マイコン 工作入門 インドア・プレーン 玄箱PRO   アキバ界隈   100均   イベント

2007年07月01日 アーカイブ

2007年07月01日

新製品 静電容量式タッチ・センサ

STマイクロエレクトロニクスは、最新かつ革新的ユーザ・インターフェースを実現する、静電容量式タッチ・センサ・ファミリの最初のIC「QST108」を発売した。新ファミリは、Quantum Research Groupからライセンス供与された電荷移動QProx静電容量技術をベースにしている。
QSTファミリ製品により、密閉されたバックライト付きセンシング面を容易に作成でき、タッチ・パネルのコストを大幅に削減できる。
QST108は、32ピンLQFPパッケージで供給され、最大八つのLEDを駆動可能。PWM機能、I2Cインターフェースを備える。
静電容量式タッチ・センサ・ファミリQST108

タグ:    

投稿日時: 2007年07月01日 22:12 | | コメント (0) | トラックバック (0)