マイコン 工作入門 インドア・プレーン 玄箱PRO   アキバ界隈   100均   イベント

2007年07月02日 アーカイブ

2007年07月02日

新製品 高精度磁気センサ アナログ・リニア出力タイプ(回転検知用)

アルプス電気(株)は、機器内部の回転機構の角度検知向けの高精度磁気センサ「HGAR」シリーズを発売した。
特徴
・回転角度60°で10ビットの高分解能が可能
・高精度な角度検知システムの設計に貢献
・非接触式による長寿命化を実現
・2.0×1.5×0.75mmの小形・薄形化を実現

タグ:  

投稿日時: 2007年07月02日 09:36 | | コメント (0) | トラックバック (0)

日本最大のおもちゃの見本市 ― 東京おもちゃショー2007が開催 (その1)

 (社)日本玩具協会が主催する「東京おもちゃショー2007」が,2007年6月28日~7月1日の4日間,東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催された.28日と29日は業界関係者のための商談見本市となっており,30日と7月1日は一般に公開されている.出展した企業は国内121社,海外25社で,およそ38,000点のおもちゃが展示された.
 おもちゃの売り上げは,少子化と嗜好の多様化のため,5年前に比べると10%以上も落ちているという.そうした背景もあり,最近は大人も子供も楽しめるおもちゃが注目されている.
 
 二足歩行ロボット「i-SOBOT」

■二足歩行のホビー・ロボット 「i-SOBOT」
 タカラトミーのブースで気になったのは,今年の10月に発売が予定されている二足歩行ロボット「i-SOBOT」の展示デモ(写真).17自由度の二足歩行ロボットだが,ジャイロ・センサを搭載しているため,安定した歩行ができる.10種類の言葉を認識でき,さらに内蔵スピーカから約200種類の言葉と80種類の効果音を出すことができるという.全長は165mmと小型で,コントロールは赤外線通信によって行う.価格は31,290円で,ニッケル水素電池や充電器などがセットになっている.

二足歩行ロボット「i-SOBOT」の展示デモ

タグ:  

投稿日時: 2007年07月02日 17:23 | | コメント (0) | トラックバック (0)

日本最大のおもちゃの見本市 ―東京おもちゃショー2007が開催 (その2)

■超小型RCヘリコプタとRC飛行機
 昨年発売されたタカラトミーのエアロソアラは,低価格ながら室内で遊べる小型ラジコン飛行機としてヒット商品となった.今年も,小型(手のひらサイズ)の“飛びモノ玩具”が増えている.


 タカラトミーのブースでは,リチウム・ポリマ電池を内蔵した,全長115mm,重量約10gの小型RCヘリコプタ「HELI-Q」の展示が注目(写真).約5分間の連続飛行が可能で,空中でのホバリングも楽しめる.コントローラは1スティック方式で,片手で操縦ができる.価格は3,150円で2007年10月中旬に発売される予定.
 
小型RCヘリコプタ「HELI-Q」
 
 同様に,リチウム・ポリマ電池を内蔵した,全長150mm,重量2.5gという超軽量小型RC飛行機「Q-SKY」も人気が高い.こちらは,エアロソアラの上位機として位置づけられ,連続5分間の飛行が可能.また,操作モードもイージ・モード(初心者向け)とマスタ・モード(上級者向け)の二つが用意されていて,初心者でも簡単に操作できるとのことである.価格は4,200円で,9月14日に発売される予定.
 


超軽量小型RC飛行機「Q-SKY」

タグ:        

投稿日時: 2007年07月02日 17:29 | | コメント (0) | トラックバック (1)

日本最大のおもちゃの見本市 ―東京おもちゃショー2007が開催 (その3)

■室内専用電動RCヘリコプタ
 ヒロボーのブースでは,室内専用の電動RCヘリコプタ「XRBスカイロボ」の展示デモを行っていた(写真).専用のリチウム・ポリマ電池を搭載し,専用充電器による1時間のフル充電で,約15分間のフライトが可能という.コアレス・モータを採用しているため,静かで軽量を実現している.また,ブレード(プロペラ)には,発泡スチレン・ペーパを採用しており,室内でフライトさせても安全な設計になっている.
 本体,リチウム・ポリマ電池,充電器,予備ブレード×3枚のプロポなしのセットで45,990円,プロポ付きのフルセットで52,290円というリーズナブルな価格設定なので,本キットでラジコン操作の基本を学び,将来的には本格的なRCヘリコプタへ移行するケースも多いという.


室内専用の電動RCヘリコプタ「XRBスカイロボ」

タグ:    

投稿日時: 2007年07月02日 17:40 | | コメント (0) | トラックバック (0)

新製品 DC-DCスイッチング・レギュレータの入出力電圧をモニタするプッシュボタン・コントローラ

リニアテクノロジーは、スイッチング・レギュレータの入出力電圧を監視する電圧モニタおよびタイマを搭載する、高信頼性プッシュボタン・コントローラ「LTC2953-1」、およびアクティブ“L”のイネーブル出力を備えたピン互換のプッシュボタン・コントローラ「LTC2953-2」の販売を開始した。

LTC2953-1/2953-2の特徴
・広い動作電圧範囲:2.7V~27V
・システム電源のプッシュボタン制御
・低消費電流:14μA
・パワーフェール・コンパレータにより警告を発生
・UVLOコンパレータにより電源をスムーズにラッチオフ
・12ピン3×3mmDFNパッケージ


LTC2953-1/2953-2

タグ:  

投稿日時: 2007年07月02日 21:41 | | コメント (0) | トラックバック (0)

新製品 プチロボ用超小型サーボモータ向けアルミブラケット

共立電子産業(株)ワンダーキットプロダクツは、プチロボ用の超小型サーボモータ(E-sky製EK2-0500)同士を直交/平行軸接続できる独自設計のアルミ・ブラケット「プチブラケット」を発売した。プチブラケット(単体)WR-ES-BR1(798円)、プチブラケット9セットWR-ES-BR9(6,615円)、サーボモータ(EK2-0500)をセットにしたプチブラケットサーボセット(1,785円)がある。

プチブラケットサーボ

タグ:    

投稿日時: 2007年07月02日 21:58 | | コメント (0) | トラックバック (0)