マイコン 工作入門 インドア・プレーン 玄箱PRO   オーディオ工房   100均   イベント

2007年07月23日 アーカイブ

2007年07月23日

「わくわくどきどき工作スタジオ」追加募集

東京都教育委員会では「わくわくどきどき夏休み工作スタジオ」と称して、ものづくり体験教室を開催します。都立工芸高校でも6講座開講します。
7月20日現在、複数の講座の定員に余裕があるため、応募期間を延長して募集を行っています。FAXでお申し込みいただけるようになっています。
応募の締切など詳しくはこちらをご覧ください。

タグ:    

投稿日時: 2007年07月23日 12:06 | | コメント (0) | トラックバック (0)

玄箱PROのページ 公開

 すでに、マイコン関係を中心とした「マイコン:初歩のマイコン」、入門者向けの製作記事を中心とした「工作入門:Kits and Kids」、No.3の特集でも取り上げる「インドア・プレーン」という分野を絞ったブログのページをスタートさせています。ぜひ、ご覧ください。随時更新しています。

 本日、玄箱PROを公開しました。

 公開前から、たくさんの方にごらいただいていましたが、玄人志向製玄箱PROを電子工作に使ってみようというもくろみのブログを公開しました。玄箱PROという製品は、組み込みLinuxが動作するマシンで、ARM9互換Marvell製88F5182 400MHzというCPUが搭載されていて、いろいろなインターフェースがつながるおもしろい構成になっています。

 公開にあたって、読者の方にプレゼントが用意できました。

 SCON-KIT/PRO 5個

ご応募は、当選発表時に記載するために、

  -都道府県名
  -苗字(ペンネーム)

をメールに記載してください。また、玄箱PROを何に使う予定であるかも書き添えていただけると、今後に企画の参考になります。

締め切りは、7月末です。

送り先は、eleki-jack アットマーク cqpub.co.jp です。

締め切り後、抽選を行い、当選者の方は、メールの返信でご連絡いたします。

ふるって、ご応募ください。

                          エレキジャック編集部

投稿日時: 2007年07月23日 16:35 | | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイヤレス技術とモバイル機器に関する専門展示会(その1) ― WIRELESS JAPAN 2007

 2007年7月18日~20日の3日間,リックテレコムが主催する「Wireless Japan 2007」が,東京ビッグサイト(東京都江東区)において開催された.本展示会は,無線技術を使ったモバイル機器に関する専門展示会である.普及が一段落した携帯電話はケータイ・コンピュータへと進化し,ワイヤレス・ブロードバンド・ネットワークの端末となり,そのためのサービス開発,機器開発,ネットワーク開発の手法が注目されている.
 また,昨年までのサブテーマだった「モバイル・コンテンツ開発」,「モバイル・マーケティング」は,新たに専門の展示会「コンテンツ開発&配信技術展2007」,「w/Mobile2007(ウィズモバイル2007)」となり,同時開催されている.

● ZigBeeに関する話題
 まだ実用化は進んでいないが,ZigBeeが注目されている.ZigBee(ジグビー)は,家電機器などを対象にした無線通信の規格で,低速で通信距離は短いが,安価で消費電力が少ないという特徴を持つ.
 ZigBee Alliance/ZigBee SIG ジャパンのブースでは,プラットホーム・ベンダ6社(NECエンジニアリング,沖電気工業,ジェニック・リミテッド,フリースケール・セミコンダクタ・ジャパン,ルネサステクノロジ,日本テキサス・インスツルメンツ)が,ZigBeeの相互接続のデモを行っていた(写真).
 
P1a.jpg
 
P2a.jpg
 
 ルネサステクノロジは,写真のZigBee規格準拠モジュール「YCSCZB2」のデモを行っていた.これはIEEE802.15.4/ZigBeeに準拠しており,高品質な近距離無線通信が可能で,小型・低消費電力なため組み込み機器用途に適している.外部インターフェースは,シリアルI/O,ディジタルI/O,アナログ入力に対応.サンプル・アプリケーション・ソフトや評価用基板(×2),ACアダプタなどをセットにした評価キットもある.
 
P3a.jpg
 
 日立製作所/テクノロジ・アライアンス・グループは,「メタボリック健康チェック・サービス」のデモを行っていた.「Collectloモジュール」を搭載した体重計から「Collectloゲートウェイ」に体重データを送信し,インターネットに接続されたパソコンでメタボリック度を算出するというもの.同社では,健康機器メーカと連携し,近距離通信モジュールを内蔵したヘルス・健康機器を随時提供する予定だという.コアとなる「Collectloゲートウェイ」はZigBee/IEEE802.15.4を採用し,幅広いメーカとの連携が可能.対応する端末から「Collectloゲートウェイ」を介したダイレクト・インターネット接続を実現しているため,パソコンがなくても利用できるという.また,各種健康ポータル・サイトとの連携も,サービスの一環として予定されている.
 
P4a.jpg
 
P5a.jpg

タグ:    

投稿日時: 2007年07月23日 16:59 | | コメント (0) | トラックバック (1)

新製品 メモリースティックDuo、miniSDカード対応コンバインタイプ・コネクタ

アルプス電気(株)は、メモリースティックDuo、およびminiSDカードに対応するコンバインタイプ・コネクタ「SCJD」シリーズを発表した。
特徴
0723alpsImage2.jpg・接点保護機能搭載
・両カードとも同じ排出量(5mm)を実現
・排出機構はともにプッシュ-プッシュ・タイプ
・インサート成形により高いコプラナリティを実現

主な仕様
・外形サイズ:23.6(W)×31.3(D)×2.65(H)mm
・実装方式:表面実装タイプ
・実装形態:スタンダード・マウント
・使用温度範囲:-10℃~+60℃
・挿し抜き回数:10,000cycles

タグ:    

投稿日時: 2007年07月23日 20:54 | | コメント (0) | トラックバック (1)

ディスカバリーキッズ科学実験館~ガリレオ工房~

ディスカバリーチャンネルNPO法人ガリレオ工房と共同で、親子で参加する実験教室「ディスカバリーキッズ科学実験館~ガリレオ工房~」を、今年も全国で順次開催する。今年のテーマは、「色んなエネルギーを体感しよう!~音と光のフシギな世界~」。対象は小学3~6年生の児童とその保護者の2名1組で、ディスカバリーチャンネルのホームページから応募する。

開催会場は、札幌(9月23日)、東京(9月17日、10月14日)、神戸(8月26日)、下関(11月18日)で、応募期間がそれぞれ決められている。
詳しくはこちらへ。

0723discoverydc14002.jpg

タグ:  

投稿日時: 2007年07月23日 21:58 | | コメント (0) | トラックバック (0)