mbedにはシリアル通信を使って、パソコン画面に文字出力をする機能が標準で搭載されています。デバッグに便利なこの機能を試しましょう。

1_hello_mbed_pc_world.GIF
パソコン用ドライバのインストール

 →mbed ハンドブック →SerialPC →

http://mbed.org/handbook/SerialPC

2_hello_mbed_pc_world.GIF このページの中ほど → Windows-serial-configuration →

3_hello_mbed_pc_world.GIF →Download latest driver →ファイルを保存

http://mbed.org/handbook/Windows-serial-configuration

4_hello_mbed_pc_world.GIF →mbedWinSerial16466.exe 実行 →

5_hello_mbed_pc_world.GIF → インストール開始 →

6_hello_mbed_pc_world.GIF →警告あるが・・・インストール実行 →

8_hello_mbed_pc_world.GIF →インストール中・・・ →

9_hello_mbed_pc_world.GIF →インストール中・・・ 続行→

10_hello_mbed_pc_world.GIF →mbed Serial Portインストール →続行 →

11_hello_mbed_pc_world.GIF →インストール成功! →

12_hello_mbed_pc_world.jpg  →デバイスマネージャ →COM4にmbed Serial Portを確認 →COM4に割り当てられていました。

13_hello_mbed_pc_world.GIF
長野県飯田工業高校 竹内浩一

========<コラム>=====================

パソコン画面に文字出力・・・組み込みマイコンではハード/ソフトの準備共に難易度が高いです。

mbedでは・・・USBでパソコンと接続すると同時にUSBシリアル・ポートが使えるようになります。とても便利な機能です。

パソコン側では・・・USBシリアル・ポートを使えるようにmbed専用ドライバのインストールが必要です。

筆者のパソコン・・・WindowsXPが動作しているEPSON製ネットブックNa01です。

警告、続行・・・なかなかやかましいですね。

新しいハードウェア・・・ドライバのインストールに成功するとmbed Serial Port COM4:として使えるようになります。




| | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: <5>mbed入門 パソコン画面にmbed! ~パソコン画面への文字出力 その1~

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.eleki-jack.com/mt/mt-tb.cgi/4510





カテゴリ


Copyright (C) 2006-2013 CQ Publishing Co.,Ltd. All Rights Reserved.