HELLO WORLDの最近のブログ記事

="LPC1114 デバッガから圧電スピーカを制御しよう

  NXPセミコンダクタ社LPCXpresso 基板は,開発環境からデータを入出力して,タイマの制御を行わせることもできます.

="LPC1114 デバッガからLEDを制御しよう

  NXPセミコンダクタ社LPCXpresso 基板は,開発環境からデータを入出力して,さまざまな制御を行わせることもできます.

="LPC1114 デバッガで操作する計算機を作ろう

  NXPセミコンダクタ社LPCXpresso 基板は, fgets() 関数と fputs() 関数を使って,開発環境からデータを入出力して,インタプリタを操作することができます.本格的に構文解析をせさてみましょう.

="LPC1114 簡単なインタプリタを作ろう

  NXPセミコンダクタ社LPCXpresso 基板は, fgets() 関数と fputs() 関数を使って,開発環境からデータを入出力することができます.この機能を使うと,もっと違ったことができます.

="LPC1114 gets() / puts() 関数を使って会話をしよう

 NXPセミコンダクタ社LPCXpresso 基板は, printf() 関数を使って,開発環境にメッセージを表示できます.でも,それだけじゃあ,ないんです.

="LPC1114

 NXPセミコンダクタ社LPCXpresso 基板は,そのままでも十分に遊べます.もちろん,あの有名な "HELLO WORLD" だって表示できちゃいます.

printf() 関数を使って HELLO WORLD

 "HELLO WORLD" って,ご存じですか?単にコンソールに "HELLO WORLD" と表示するプログラムなのですが,新しいプログラミング言語を使うときに最初に書くプログラムの代名詞として使われています.今回の記事は, LPCXpresso を使って "HELLO WORLD" プログラムを作るお話です.





2010年4月: 月別アーカイブ

カテゴリ


Copyright (C) 2006-2015 CQ Publishing Co.,Ltd. All Rights Reserved.