マイコン 工作入門 インドア・プレーン 玄箱PRO   アキバ界隈   100均   イベント

●DIY カテゴリ

「エレキジャック」のカテゴリ「DIY」に投稿されたすべてのエントリのアーカイブのページが、新しい順番に並んでいます。
1つ前のカテゴリは、100均工作 です。 次のカテゴリは、Webサイト紹介 です。

2007年03月22日

プリンタのインクに付いている基板

インク残量

某社のプリンタのインクには、インク残量を記録するチップとインクの装着確認や交換時期を示すLEDが載った基板が付いています。

続きを読む "プリンタのインクに付いている基板" »

投稿: 2007年03月22日 14:18 | | コメント (0) | TB (0)

2007年02月16日

新製品 クロスコプター 飛びます! (その2)

先日紹介したクロスコプターですが、ケーブルが付いているのは、どうにかしたいところですね。そこでインドア・プレーンを執筆いただいた方々に試していただきました。

高橋さんから:
軽量赤外線受信機と10mAhもしくは20mAhのリチウム・ポリマ電池を搭載して、無線で飛行しようとすると、ローターの揚力が弱く、 どうにも浮上させられませんでした。小さなリチウム電池の起電力ではパワーが不足の模様です。

永野さんから:
定電圧電源をつないで測定したところ約7V 300mAで上昇しました。このままの状態で3.7Vのリチウム・ポリマ電池では、つらいと思います。
モーターを交換しないと。

レポート、ありがとうございました。
クロスコプターを組み立てているとき、軽いと思ったのですが、インドア・プレーンは、もっと軽量なんですね。

別件ですが、RadioShackに、Flytech Dragonflyの羽ばたき機が出ています。これは、ラジコンのようですが、日本で入手するのは、むずかしいのかしらん。

投稿: 2007年02月16日 17:03 | | コメント (1) | TB (0)

新製品 玄箱2 (その1)

当社発行のインターフェース誌4月号(2/24発売)で特集に取り上げる玄箱ですが、大幅にスペックを上げてニュー・モデルの登場です。CPUが高速なクロックのARMアーキテクチャ(Marvel5182 400MHz)になっただけ、ではありません。この玄箱2には、素敵なインターフェースが満載なのです。

玄箱2は、「10/100/1000Mbps Ethernetポートx1、USB2.0 Aコネクタx2を有し、LANに接続された複数のパソコンからアクセス可能なLinux-Boxの自作キット」という位置づけです。内部にはSATAのハードディスクもしくは2.5inch SATA FlashをつないてNASにすることも可能です。


特徴:

  • ネットワーク・インターフェースはGigaBit。オートMDIX に対応。
  • USB ポート2 ポートを搭載
  • メインのCPU以外に別途搭載されているマイコン経由で、システム温度、ファン回転数を取得可能。また、ファン回転数を任意に制御可能(ただし、ユーザ側で、アプリケーションの作成が必要)
  • フロント・パネルを取り外すことで、容易に下記の事項が可能となる。
    • UART にアクセス
    • PCI-Express x1 を使用する
    • 増設用SATA ポートにアクセス
    • I2C にアクセス
    • マイコン・ポートへアクセス
    • GPIO(割り込み可) へアクセス


続きを読む "新製品 玄箱2 (その1)" »

投稿: 2007年02月16日 09:20 | | コメント (0) | TB (0)

2007年02月13日

ダイソーではじめるDIY

編集子の100円ショップで購入した工具は数が増えないのですが、なんと、ダイソーでは、工具類の紹介のWebページがありました。
最初に、大きな工具箱を買っておかないと、収納しきれない!

投稿: 2007年02月13日 15:43 | | コメント (0) | TB (0)

2007年02月07日

工作事例 圧着端子

電子工作でははんだ付けが必須項目ですが、車のような大電流を扱う場合には、圧着端子を利用して、雄-牝の接続や、コネクタをつなぐことがよくあります。圧着端子には、いろいろなタイプがありますから、それにあった工具を用意しましょう。

まず、被覆をむいて、準備をします。ニッパは、100円ショップで購入したものです。

続きを読む "工作事例 圧着端子" »

投稿: 2007年02月07日 16:00 | | コメント (1) | TB (0)

2007年01月09日

No.1記事予告 人と関わるイルミネーション(1)

12月25日をすぎると……といっても、その日の関東地方は大雨だったので27日に確認すると、夜の住宅街はひっそりとしていて、あのきらびやかな明かりは消えていました。
とはいえ、最近では、LEDによるイルミネーションをクリスマスシーズンだけではなく、いろいろな節目に利用する傾向があります。

LEDによるイルミネーション


エレキジャック創刊号では、電池駆動ができて、人検知センサやCdSと組み合わせることでいろいろな応用のできるイルミネーションを作ります。

投稿: 2007年01月09日 17:17 | | コメント (0) | TB (0)

2006年12月26日

No.1記事予告 不思議な時計(1)

床の上を、長時間露光して撮った写真です。
手持ちでカメラを抱えているので、ぶれてます。

床を走る!いや、転がる

続きを読む "No.1記事予告 不思議な時計(1)" »

投稿: 2006年12月26日 14:14 | | コメント (0) | TB (1)

No.1記事予告 岩塩ランプをLED化(1)

なめるとピリッとする感じを受ける、癒し系グッズの岩塩ランプです。
購入した岩塩ランプ
中には、電球が入っていますが、これをマイコンでコントロールできるように、LEDに変えてみたいと思います。
入っていた電球

続きを読む "No.1記事予告 岩塩ランプをLED化(1)" »

投稿: 2006年12月26日 13:42 | | コメント (0) | TB (0)

2006年12月15日

羽ばたきインドア・プレーン

小社発行の『みんなで作ろうインドア・プレーン』の書籍の中に羽ばたき機の記事があります。
最近、著者は1m級巨大羽ばたき機を試作されたようです。

続きを読む "羽ばたきインドア・プレーン" »

投稿: 2006年12月15日 15:48 | | コメント (0) | TB (0)

2006年12月12日

アルミ・トレイの活用

アルミ・トレイの活用
 はんだゴテの台を安全に使う方法

続きを読む "アルミ・トレイの活用" »

投稿: 2006年12月12日 13:19 | | コメント (1) | TB (0)