« 2009年1月 | メイン | 2009年3月 »

速報!『KG-HFDL』 使用記 ~短波の航空機飛行データ通信を表示~

kghfdl_top.jpg
 19日発売の『別冊CQ ham radio No.7』には,「短波帯のACARS」ともいえる,HFDL(HF Data Link)の概要と短波帯を使った電波をどのような受信機やアンテナを使って受信するかなどを特集の一項目として紹介しています.
 このほど,HFDLの受信データをパソコン上で位置情報として表示するシェアウェア「KG-HFDL」が発表され,一般にも提供されることとなりました.
 ここでは,KG-HFDLの入手方法とKG-HFDLを実際に使ってのパソコン画面への表示について速報としてお届けします.
                                                      <編集部>

速報! 『KG-HFDL』ファースト・インプレッション
                            JE3AVS/KE6RD 中田勝己

続きを読む »"速報!『KG-HFDL』 使用記 ~短波の航空機飛行データ通信を表示~ "

タグ:  

投稿者: kameoka :2009年2月28日 13:05 | コメント (0) | トラックバック (0)

アマチュア無線の話題がFM番組に登場!

radio_tsukuba.jpg
コミュニティFM放送局「ラヂオつくば」(茨城県つくば市)でアマチュア無線専門番組「こちらは、ibaraki-net アマチュア無線クラブです」(毎週日曜20:30~21:00)が始まりました.地元を中心に活動するアマチュア無線クラブibaraki-netのパーソナリティが毎回ビギナーからマニアックな方まで楽しめる話題を提供していくそうです.

第1回放送分はラヂオつくばのホームページにあるバナー(下の図)をクリックすると聞くことができます.
ibaraki-net.jpg

ラヂオつくば→http://radio-tsukuba.net/  ibaraki-net→http://www.jq1yjc.com/

タグ:  

投稿者: blog-ko :2009年2月27日 12:21 | コメント (0) | トラックバック (0)

No.7 デバイス使いこなしガイド QRPパワー・メータ用PICプログラム

p.91~ デバイス使いこなしガイド 『QRPパワー・メータ』
(筆者:JJ1SUN 野村光宏さん)で使うPIC用プログラムです.

●ソース・ファイル…dbpw01.asm←クリックしてダウンロード

●HEXファイル…dbpw01.HEX←クリックしてダウンロード

タグ:

投稿者: kameoka :2009年2月19日 00:00 | コメント (0) | トラックバック (0)

136kHz発振器製作記事用PICプログラム

No.7 p.119~ マニアの製作 『長波136kHzテスト用発振器を作ってみる』
(筆者:JJ1SUN 野村光宏さん)に使用するPIC用プログラムです.
なお,記事ではCW IDを筆者のコールサインとして解説していますが,本プログラムでは 「VVV」になっています.

●ソースファイル…CW_VVV.ASM←クリックしてダウンロード

●HEXファイル…CW_VVV.HEX←クリックしてダウンロード

タグ:

投稿者: kameoka :2009年2月19日 00:00 | コメント (0) | トラックバック (0)

aprs.fiでデジパス表示機能追加

aprs_fi.jpgブラウザを使って簡単にAPRS情報を表示できるwebサイト(aprs.fi)でデジパスの表示ができるようになりました.

続きを読む »"aprs.fiでデジパス表示機能追加"

タグ:    

投稿者: blog-ko :2009年2月 7日 02:17 | コメント (0) | トラックバック (0)

TinyTrak4の新しいFirmware Alpha v0.4

tt4d_01.jpg
Byonics社から発売されているTinyTrak4のFirmware Alpha v0.4が公開されました.このバージョンはTrackerモード,Displayモード,SmartDigi(UI-DIGI),Telemetryを同時に動かすことができます.写真はGPSレシーバをつないで位置情報を取得させてデジピータ動作をさせながらパケットの内容を表示している例です.パソコン不要で簡単にデジピータを構築できるのは便利です.

Byonics TinyTrak4のWebページ:
http://www.byonics.com/tinytrak4/

タグ:      

投稿者: blog-ko :2009年2月 6日 23:09 | コメント (0) | トラックバック (0)

144/430/1200MHzフルデュプレックス対応ハンディ・トランシーバ

アルインコから144/430/1200MHzの2バンドフルデュプレックスにも対応するFMハンディ・トランシーバ「DJ-G7」がまもなく発売開始される模様です.
1200MHzまでハンディとしての実用パワーを備えており,EchoLink,WiRESなどや,レピータのアクセスアイテムとして期待されます.

DJ-G7の詳細↓(メーカーWeb参照)
http://www.alinco.co.jp/denshi/03/djg7_f4.html

タグ:      

投稿者: tominaga :2009年2月 3日 11:11 | コメント (0) | トラックバック (0)