« 2012年5月 | メイン | 2012年11月 »

別冊CQ ham radio QEX Japan No.4 8月18日発売

             別冊CQ ham radio
               QEX Japan No.4

                           8月18日発売 

                           B5判120頁 定価 1,470円

◆特集 はJARL制定のアマチュア無線デジタル通信方式のD-STARの通信システムの紹介とをアイコムの最新D-SATARハンディ機ID-31による通信の実際を紹介.また,災害時などに誰でもが使える特定小電力のシステムとレピータ構築を紹介.

◆技術レポート は話題のSDR((Software difined radio)を基礎から実際に動作させるまでをていねいに解説しています.

QEX Japan PRODUCT REVIEW は話題のElecraft社のHF/50MHzポータブル・トランシーバKX3を概要から動作検証,性能測定まで網羅して完全解説.

◆カラー・ページ では,ホームセンタの金属部品売り場で素材が揃う,美しい超小型縦振り電鍵を製作します.

秋月電子通商 のソーラーパネルを使った簡易電源の製作は災害時の非常用電源としても備えられ,製作にははんだゴテ不要というちょっと変わった製作記事です.

◆このほかにも,GPS信号を元にした基準信号発生器の製作,地デジTV時代の電波障害への備えと対策など,アマチュア無線の技術記事が満載です.

No4_cover.jpg

  

目次 No4(pdf)



タグ:

投稿者: kameoka :2012年8月25日 13:21 | コメント (0) | トラックバック (0)

No.4 GPS信号を使った基準信号発振器の製作 プログラム

p.83からの 『GPS信号を使った基準信号発振器の製作』のPICマイコン用プログラムです.

Zip圧縮になっていますので,展開してお使いください.

 

GPS信号を使った基準信号発振器の製作 PICプログラム(GPS-SSG.zip)

タグ:

投稿者: kameoka :2012年8月22日 17:09 | コメント (0) | トラックバック (0)