メイン

Arduino入門 アーカイブ

2009年4月14日

Arduino入門(1)
インストール


 Arduinoというマイコン・ボードがあると聞いて、使ってみました。筆者は初めてこのボードを使用しますが、ごく簡単に使用できるので、これから始めようと思っている人向けに参考になるようなもの連載しようと思います。

 連載では、ライブラリに標準で用意されている、A-DコンバータやRCサーボ、I2C、LCDなどの基本的な使用法を簡単に説明し、応用として温度計付きのディジタル・クロック(RTC併用)を製作する予定です。 現在、マイクロチップ社のMCP2515を使ったCANの通信にも成功していますので、後の連載でCANの制御についても触れる予定です。

 ユニバーサル・ボードが使えるとよいのですが、コネクタ・ピッチの関係でユニバーサル基板では不都合があるため、いくつかの専用基板を試作しました。試作であまった基板は読者にプレゼントする予定ですので、お楽しみに。なお、本連載記事は、これらの基板を使ったものになっていますが、ライブラリの使用法などは、ほかの用途でも参考になるでしょう。

Arduino 2009の本体の写真

pic001.jpg

続きを読む "Arduino入門(1)
インストール" »

2009年4月17日

Arduino入門(2)
拡張基板


 今回は、筆者が設計、製作したArduino用の拡張基板について説明します。

続きを読む "Arduino入門(2)
拡張基板" »

2009年4月22日

Arduino入門(3)
ライブラリの使い方


 今回は、スケッチの構造や、これからの連載で使う予定のライブラリについて、予備知識として使い方や注意事項などを簡単に説明します。

続きを読む "Arduino入門(3)
ライブラリの使い方" »

2009年12月 2日

Arduino入門(4)
拡張基板上のシフトレジスタ、スイッチなどの使用法


 前回の投稿から、ずいぶん時間が経ってしまいましたが、久しぶりに再開します。今回は、#256ボード上に搭載されているシフトレジスタHC595のアクセス方法や、Arduinoの入力ポートに接続されたタクト・スイッチの読み出しなどについて説明します。

続きを読む "Arduino入門(4)
拡張基板上のシフトレジスタ、スイッチなどの使用法" »

2009年12月 7日

Arduino入門(5)
拡張基板用サンプル・プログラム


 今回は、前回までに解説したスイッチやLCD、サーボ・モータなどを組み合わせたサンプル・プログラムを解説します。

 次の写真は拡張基板をArduinoに実装したものです。Arduinoが見えるようにして撮影していますが、実際は、90°右回転した状態で使用します。いうまでもありませんが、下側に見える青い基板がArduinoです。

256-3_0024.jpg
<お知らせ> 次回の掲載時に、Arduinoの拡張基板プレゼントのご案内を行う予定です。
 おたのしみに。

続きを読む "Arduino入門(5)
拡張基板用サンプル・プログラム" »

2009年12月16日

Arduino入門(6)
改版した拡張基板 #256 Rev.A


 この連載を始めたころは、拡張基板 #256は何点か不具合があるということほお伝えしましたが、その後、改修して不具合を解消したRev.Aをリリースしています。今回は、この拡張基板について少し説明しておきます。

 なお、連載の初めの頃にお約束したとおり、遅ればせながら読者の方に抽選で基板をプレゼントいたします。記事の最後のご案内を参照し、ご応募ください。その際は、改版したRev.Aを進呈します。

続きを読む "Arduino入門(6)
改版した拡張基板 #256 Rev.A" »

2010年6月10日

書籍「動かして学ぶCAN通信」番外編
Arduino用自作ライブラリの作成(1)


 Arduinoには便利なライブラリが用意されていますが、今回は、筆者が製作した基板専用の自作ライブラリなどを紹介します。タイマやチャタリング・キャンセル付きのスイッチ入力など、そのまま、または若干の手直しで汎用的に使えるものも紹介しますので、通常のArduinoユーザにも役に立つと思います。

続きを読む "書籍「動かして学ぶCAN通信」番外編
Arduino用自作ライブラリの作成(1)" »

2010年6月16日

書籍「動かして学ぶCAN通信」番外編
Arduino用自作ライブラリの作成(2)


 今回はインターバル・タイマのオブジェクト"wCtcTimer2A"について説明します。このオブジェクトは汎用ですので、#258基板を使っていない場合でも利用可能です。

続きを読む "書籍「動かして学ぶCAN通信」番外編
Arduino用自作ライブラリの作成(2)" »

2010年6月21日

書籍「動かして学ぶCAN通信」番外編
Arduino用自作ライブラリの作成(3)


 今回は、タイマ・オブジェクト"wCtcTimer2A"のコードについて説明します。

 ライブラリ内の個々のオブジェクトは、前述のように、オブジェクトごとのフォルダの中に、クラス定義のヘッダ・ファイル(*.h)とクラスのプログラム本体(*.cpp)の二つが必要です。

続きを読む "書籍「動かして学ぶCAN通信」番外編
Arduino用自作ライブラリの作成(3)" »

2010年6月24日

書籍「動かして学ぶCAN通信」番外編
Arduino用自作ライブラリの作成(4)


 今回は、#258基板専用のドライバとなるオブジェクトを説明します。

 ここで紹介するのは、二つのスイッチ入力と8個のLEDの制御ドライバです。#258基板専用なので、入出力ポート番号は基板に合わせて固定してありますが、この部分を修正すれば汎用になります。

続きを読む "書籍「動かして学ぶCAN通信」番外編
Arduino用自作ライブラリの作成(4)" »

2010年6月25日

書籍「動かして学ぶCAN通信」番外編
Arduino用自作ライブラリの作成(5)


 今回は、WSN258基板用クラスのコードを説明します。

続きを読む "書籍「動かして学ぶCAN通信」番外編
Arduino用自作ライブラリの作成(5)" »





About Arduino入門

ブログ「PIC,78K,R8,HC(S)08/RS08,AVR,MSP430などのマイコン活用」のカテゴリ「Arduino入門」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはAVRライタの製作です。

次のカテゴリはCANコントローラです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 4.1
/*yahoo remove*/