マイコンと電子工作No.4 応用 ニッケル水素充電池の放電器をArduinoで作ろう

| | トラックバック(0)
ニッケル水素充電池の放電器をArduinoで作ろう

 ニカドやニッケル水素充電池を放電させながら、特性を測る放電器をArduinoのマイコンを使って作ってみました。

mitu2写真1 ケース内.jpg  中の様子です。白いのは発熱するために使っているセメント抵抗です。
 
mitu2写真2 完成.jpg 四つの電池を同時に放電させることができます。放電のようすはEEPROMにロギングしています。



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: マイコンと電子工作No.4 応用 ニッケル水素充電池の放電器をArduinoで作ろう

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.eleki-jack.com/mt/mt-tb.cgi/5125

このブログ記事について

このページは、yoshidawが2011年1月17日 13:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マイコンと電子工作No.4 応用 Arduinoでつくるオシロスコープ」です。

次のブログ記事は「マイコンと電子工作No.4 縫って使えるコンピュータ LilyPad Arduino」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

/*yahoo remove*/