エレキジャック No.22 テスタで手軽に!データ・ロガーの製作

| | トラックバック(0)
 ディジタル式のテスタやマルチメータにはRS-232Cのシリアルで測定結果を出力できるものがあります。PCに接続してターミナル・ソフトで表示させるとか、専用アプリケーションで結果を表示、記録したりできますが、使用する場所によってはPCが使えない場合もあります。また、記録のためだけにPCを使うのは不経済です。そこで今回は、スタンドアロンで測定結果をマイクロSDカードへ記録できるセットを製作します。

写真(予備).jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: エレキジャック No.22 テスタで手軽に!データ・ロガーの製作

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.eleki-jack.com/mt/mt-tb.cgi/7083

このブログ記事について

このページは、yoshidawが2012年7月24日 12:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「エレキジャック No.22 送信管4X150Gで作るパワー・アンプ」です。

次のブログ記事は「エレキジャック No.22 充電制御機能付き太陽電池電源の製作」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

/*yahoo remove*/