エレキジャック No.22 充電制御機能付き太陽電池電源の製作

| | トラックバック(0)
 Arduinoは、敷居の低いIDE(統合開発環境)と作りやすいプログラムと、初心者にわかりやすく、ベテランにとっては手軽にそれでいてしっかりしたシステムを組むことのできる便利なマイコン・ボードです。そのArduinoに多くのオプション・ボード(上に重ねて利用ができる拡張ボード;シールドと呼ばれる)が発売されるようになり、ユニバーサル・ボードに細かな配線をはんだ付けしながらオプション・ボードを作らなくても済むようになりました。
 そのため、システムを作るために多くの場合、ハードウェアはオプション・ボードの中から選択するだけですみ、接続が終われば後は短くてわかりやすいプログラムの記述ですむようになりました。本章では、Arduinoのマイコン・ボードといろいろなシールドを利用して、開発時間短縮の事例を紹介します。

IMGP1084.jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: エレキジャック No.22 充電制御機能付き太陽電池電源の製作

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.eleki-jack.com/mt/mt-tb.cgi/7084

このブログ記事について

このページは、yoshidawが2012年7月24日 12:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「エレキジャック No.22 テスタで手軽に!データ・ロガーの製作」です。

次のブログ記事は「エレキジャック No.22 スタジオ機器用照明装置のコントローラを製作」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

/*yahoo remove*/